【夢小説のため注意事項】 このサイトではTVXQ ユノ・チャンミンをイメージしたお話です。 もちろん全部妄想であり現実とは一切関係ございません。 ユノと恋に落ちつつチャンミンにも誘惑されるお話です。 最終的には夢じゃない方向へ行くかもしれないのですが ここで書く分には幸せな結末にできたらいいなと思います。 下記「名前入力部分」にお好きなお名前を入れて、読んでみてください! ランキングに参加しています。 応援よろしくお願いします。

2014年08月22日

コメント返信について

僻地ブログへお越しいただきありがとうございます。

コメントもつけていただき、感謝しております。

ありがたいことに、こちらはお話に関する純粋なコメントを
いただくことがほとんどであり、
返信するにはあまりにも間が空きすぎてしまっているため、
コメント返信は差し控えさせていただきます。

せっかくコメントいただいているにも関わらず、こちらの都合ですみません。
何卒ご了承ください。

本家でも、コメント返信はしており、
だいーぶ遅くなってから、もう過ぎた話を返信するのはどうかと思いつつ、
とはいえ、すぐに返信する元気がないんですよね・・・すみません。

でもでも・・・!
コメントいただけると大変励みになります。
もちろん強要はしませんがw
なんか言いたい・・・と思うときはコメントよろしくお願いします。

こっちもそろそろ話が動いてきました。
350くらいで終われるかな? といったところです。多分・・・。

ではでは、今後ともよろしくお願いします。

posted by mizuki at 19:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
コメント返信を気にしていただいて、ありがとうございます。
返信は気にしなくて大丈夫ですよ。

ユノが手紙を出したかと思っていましたが、違ったんですね。
ということは・・・あの女性ですかね?!

更新を楽しみにしています。
もちろん、無理のない範囲でお願いします。
Posted by さくら at 2014年08月22日 23:07
こんばんはぁ(∩*´ω` *∩)

楽しく読ませていただいてます♪

早く話が読みたい反面、
終わるのは寂しい…(笑

結構いろんな登場人物に
感情移入しちゃって
泣きそうな事が多いです(*ノ-;*)

続き楽しみにしてます♡
Posted by yoshie at 2014年08月23日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]